番外編~俺と沖縄~

あったかくなってきたなーと思う今日この頃。昼間はコートがなくても活動できる感じ、春までもう少しだな。

 

今日は俺のことについて話そうかと思う。あったかくなるとテンションも上がるのだ。

俺は寒さが嫌いだ。1年のうち、11月から3月の寒い期間が苦手で、元気もなくなってくる気がする。

 

コタツが欠かせない。カイロも欠かせない。みそ汁は必需品だ。この期間をどう乗り切るのか、これが毎年の悩みだ。

 

寒い時期は沖縄とかあったかいところで過ごしたい。寒さとは無縁の生活を送りたい。

冬の自然は好きだが、寒さに耐えるのは限界があるのだ。

 

だから、毎年冬には沖縄逃亡を図る。それが1泊でも2泊でもかまわない。沖縄が俺を呼んでいるのだ。沖縄が俺を受け入れてくれているのかどうかは分からないが苦笑

 

介護士という仕事の都合上、まとまった休みを取るのは難しい。だから、沖縄息が決まるのはいつもギリギリだ。

 

そのせいか、何度かやらかしてしまったことがある。その中でも一番堪えたのが、レンタカー予約を忘れた時だ。

 

沖縄は車移動が基本になるため、レンタカーがないとまともに移動できるのは空港から那覇市内くらいなものだ。

 

あの時は完全に舞い上がっていた。何せ、急に4日も休みをいただけたもんだから、俺は嬉しさのあまり飛行機とホテルだけ取って満足してしまったのだ。

 

そして当日、空港まで行く電車の中でレンタカーのことに気付いた。あの時くらいかな、真冬なのに電車の中で汗が止まらなかった。

 

俺は急いでレンタカーをどうにかできないか考えた。携帯を持つ手は完全に震えていたと思う。

 

そんな中、何とか当日中にレンタカーを手配する方法を見つけ、落ち着いて飛行機に乗ることができた。

 

その時、ここで沖縄のレンタカーを手配する方法を知った。

 

沖縄に滞在中、1日はドライブに充てる俺にとって、レンタカーの手配を忘れたのは本当に失態だった。

 

あれ以降、俺の家には沖縄に行く前のチェックリストが色んなところに貼り付けられている。

 

嫁にはあきれられているのだが、一緒に沖縄に来てくれているだけでも感謝しかない。

 

さて、これから沖縄へ行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*