俺の腰痛

梅雨入りしたのになかなか雨が降らない。こうなると夏の水不足が心配だ。俺の好きな沖縄はしっかり雨が降ったようだが、本州での生活あってこその沖縄ライフみたいなものがあるだけに不安だ。

 

この季節は古傷の腰が痛む。前職のトラック運転は同じ姿勢でずっといるもんだから、腰の痛みに悩まされた。これが仕事を変えるきっかけにもなったのだが、介護の仕事も腰に力を入れないといけないこともある。この瞬間は今でも痛みを伴うが、雨の日は座ってるだけでもうずうずしてくる。

みんなは俺の腰の状態を知っているから、協力してくれている。本当にありがたい限りだ。しかし、このままというわけにもいかないなー、という思いもあった。

 

そんな時、新しく入ってきた入居者が入ってきた。その方は70歳を超えているのに腰が全く曲がっていない。姿勢に美しささえ感じる姿だ。

 

それもそのはず、この人は去年まで整骨院を開いていたのだ。隠居するにあたり、自分自身が老人ホームに入って入居者の腰を改善したいという野望があるようだ。

 

そうしたことをうちの施設が許可するかどうかは別として、個人的には指導してもらいたい。激しくそう思った。

 

俺は早速仕事終わりにその人を訪ねた。夜勤明けだったので、利用者の方は午前の自由時間を過ごしている時だ。

 

俺が腰について相談すると、周りの利用者の方も腰について悩んでいるらしく、小さな講演会みたいなものが始まった。

 

腰痛はさまざまな原因があるが、正しい原因の把握と対策を講じれば自分で改善できるとのことだった。

 

講演の後、元整骨院の先生は腰痛対策トレーニングを紹介しているサイトを教えてくれた。流石前年まで働いていらっしゃるだけあり、情報機器の扱いにも慣れていらっしゃる!

 

肩こりや腰痛の治し方についてまとめているサイトはここだった。

 

これを参考にすれば、俺の腰も昔のように健全な状態に戻るかな?とりあえずはやってみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*